展示会のお礼メールはこう書く!(例文あり)

展示会営業(R)コンサルタントの清永です。

ぼくは、仕事柄たくさんの展示会に出向きます。

もちろん、気になったブースには立ち寄りますし、
時には名刺交換もします。

すると・・・数日後、お礼メールが送られてきます。

あなたのところにも展示会後のお礼メールが
届いていることと思います。

このお礼メールの文面、あなたはどう思いますか?

ぼくは、正直言うと、かなりイマイチだなぁと
感じるんです。

ということで、
今回は、お礼メールについて考えてみたいと思います。

 
 

こんなお礼メールはもったいない!

これをご覧ください。

_____________________________

タイトル:〇〇エキスポのご来場ありがとうございました。

社名
氏名 様

お世話になります。
先日は、大変お忙しい中「〇〇エキスポ」にて
弊社のブースにお立ち寄り頂き、誠にありがとうございました。

私は当展示ブースを担当させていただきました
株式会社●●の□□と申します。
当日はご説明が至らなかった点もあったかと思いますが、
ご容赦頂けますと幸いです。

なお、展示商品に関してご不明な点がございましたら
お問い合わせ下さい。
各製品に関するご質問や、資料請求のご要望がございましたら、
どうぞ、このメールにご返信いただければ幸いです。
引き続き、よろしくお願い致します。

株式会社●●  営業部 □□
Mail:
HP:
Tel/FAX:
______________________________

これは、ぼくのところに実際に送られてきたお礼メール、
ほぼそのままです。

これ、お読みになってどうお感じになりますか?
かなりイマイチだと思いませんか?

この文章では何も言っていないのと同じです。
「流し読みしてください」言っているとしか
思えません。

それに、

「当日はご説明が至らなかった点もあったかと思いますが、
 ご容赦頂けますと幸いです。」

の部分もなぜこの一文を入れているのか、意味不明です。

これでは、もったいないです。

展示会の会期中に、その場で、出展商材が売れることは
ほとんどありません。
展示会は、終わってからが本番なのです。

お礼メールは、その本番の幕開けです。
イマイチなままのしていてよいはずが
ありません。

 

効果的なお礼メールのつくり方3つのポイント

では、お礼メールの文面はどのようにすればよい
のでしょうか?

お礼メールの文面を考えるときは、
お礼メールのことだけを考えていてはいけません。
フォローしやすくなる仕掛けを盛り込んでおくことが
重要なのです。

フォローしやすくなる仕掛けは、主に以下の3つあります。

  1. ブースの様子を思い出してもらう工夫

    展示会にはたくさんのブースがあります。
    メールの受け手は、どの商材がどのブースに
    展示されていたかを覚えているはずがありません。
    だから、お礼メールの中に
    必ず、「ブースキャッチコピー」と
    「ブースの写真」を盛り込むようにしましょう。

     ※ブースキャッチコピーのつくり方については、
      こちらをご覧ください。

  2. 来場者限定の特典企画を再度案内する

    展示会の成果は、展示会で名刺交換した相手に
    どのくらい多くアポがとれるか、によって決まる
    と言っても過言ではありません。
    ですから、

    「展示会来場者にのみ、先着●名限定! 
      通常◆◆円の*****が無料!」

     というような特典企画をつくり、アピールする
     ことが重要です。
     この特典企画について、お礼メールで再度
     強調するのです。

      ※特典企画については、こちらをご覧ください。

  3. 展示会後のフォローイベントに誘導する

  特典企画に申し込まなかった来場者は、
  非見込み客なのでしょうか?
  決してそんなことはありません。
  単に、まだ買うタイミングでなかっただけで、
  時を経て有力な見込み客になる可能性があります。
  そういう来場者が、気軽に参加できるセミナーなどの
  イベントの開催をあらかじめ設定しておき、
  お礼メールで伝えるのです。
   
   ※展示会後のセミナーのつくり方については
    こちらをご覧ください。

公開!成果の上がるお礼メールはこれだ!

この3点を考慮したお礼メールの雛型がこちらです。
____________________________

タイトル:【無料特典】展示会限定特典の正式お手続きについて

社名
氏名 様

先日は、≪展示会場名≫の展示会にて
誠にありがとうございました。
株式会社●●の●●と申します。

先日の≪展示会名≫では、
≪「ブースキャッチコピー」≫
と題して、≪商品・サービス名≫をご覧いただきました。

※展示ブースの様子はこちらをご覧ください。
  https://**** ≪←当日のブース写真へのリンク≫

その際、≪商品・サービス名≫にご興味をお持ちいただき
ありがとうございます。
さて、ブースにて
通常●万円の≪「限定特典の名称」≫に
展示会場のみ●●名限定無料特典にて
お申込みいただきましたのでご案内させていただきます。

詳細を以下からご確認いただき、日時をご指定の上、お申込みください。
 ※お手続きは、●月●日(●)21時までにお願いいたします。
  それ以降ですと、無料の権利がなくなってしまい、
  通常の費用が必要となってしまいますのでご注意ください。  

また、弊社では、以下のセミナーを実施しております。
お役に立つ情報をご提供できると確信しておりますので
こちらもぜひご参加ください。
//////////////////////////////////////////
・≪セミナータイトル≫
 https://*****
//////////////////////////////////////////

※展示ブースの様子はこちらをご覧ください。
  https://**** ≪←当日のブース写真へのリンク≫

ご質問等があれば、お気軽にご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

株式会社●●  営業部 □□
Mail:
HP:
Tel/FAX:

_______________________________

いかがでしょうか?

効果的なお礼メールをつくるためには、
見込客に刺さるブースキャッチコピーや
特典企画、展示会後のイベントなど
展示会前の準備や仕込みが重要だということに
お気づきいただけたのではないかと思います。

あなたも、しっかり準備をして、
展示会で大きな成果を上げてほしいと思います。

このセミナーに参加すると、
展示会前の仕込みの仕方がわかります。
http://1.tenzikai.jp/seminar

関連記事

  1. 展示会では、マーケティングの王道を歩み、仕事に対するプライドを醸成しよ…

  2. 営業方法!展示会終了後はこうやる!

  3. 販路拡大!展示会フォローで使うべき3つの質問とは?

  4. フォロー挨拶を展示会終了後に行う時の9割の人が見逃すポイント

  5. 法人営業 コッソリ教える!展示会営業成功事例

  6. はじめての展示会出展を確実に成功させる12ステップ【その①】